銀太桜報 ~さくらとぎんたの徒然日記~


<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧



かーしゃんとインドの山奥へ

ちゃくらのおうちにマスクマン1号が出現したすぐに、ちゃくらはかーしゃんと
インドの山奥へ
むちゃくちゃな高熱と具合の悪さに『うんーうんー』言っているマスクマン1号
をマスクマン2号にまだなってなかった非情なかーしゃんは置き去りにして
お参りに帰りまちた。
『置いていかないで~』と泣いて立ち上がる気力もないマスクマン1号を2日間
も放置して、心の薬としょーしてかーしゃんに拉致られたちゃくらは、モモじぃと
モモばばに大歓迎されまちた。
でも、普段はご一緒の婿殿とーしゃんに遠慮してちゃくらを邪険に出来ないモモじぃ
ですが、ここぞとばかりにお前呼ばわり。
それでも心なしか顔がほころんでいて、婿殿とーしゃんが居なくてもちゃくらに
やっぱりたくさん吠えられても優しいモモじぃとモモばば。
お参りに行ってちゃくらだけおうちの中でお留守番だった時間もあったけど、
ごめんよ、寂しかったね。って言ってくれまちた。
おうちの中でわんこを飼うなんてありえないってあんなに言っていた2人ですが
わからないもんですね~

お野菜高騰なこのところ、親の愛はありがたいもんです★
c0006959_0372630.jpg

[PR]
by mooguma | 2006-01-31 22:27 | ペット


マスクマン★

実家からのお土産話も出来まへんでちた。ごめんなちゃいw
ちゃくらは元気でちが、ちゃくらのおうちにはへんてこりんなマスクマンが
いっぱい(^-^) 
とーしゃんが恒例の風邪ひきさんになりまちたw
1週間以上マスクマンで移されるのを阻止してきたかーしゃんも病に倒れまちた★
とーしゃん、体弱いでちよ。

新年会続きでおつかれかーしゃんもようやくちゃくらとお散歩再開したよ。
みんな元気かな~??
c0006959_003569.jpg

[PR]
by mooguma | 2006-01-30 23:55 | ペット


早いね~★

明日からまたインドの山奥ですw

あなたが居なくなってもうすぐ1年ですよ。
あなたが居なくなってつらい1年だったけど・・・

もう1年なんだね。
c0006959_0554626.jpg

[PR]
by mooguma | 2006-01-14 00:50


顔汚い?

ちゃくらのおうちは、貧乏ですw
だからちゃくらは、節約ちてあげてとーしゃん美容室でお風呂に入りまち。
爪切りも、肛門ちぼりも、おひげもカットちてもらいまち。
たまーに深爪ちゃれて『きゃん!』っていいまちゅ★

初風呂は3連休でちた。
ちゃくらはカラーブラック&クリームっていいまち。
たんの所がクリーム色でち。

でも、かーしゃんがいいまちた。
『ちゃくら、お風呂に入れ前よりクリームのところ薄い色に感じない?』
ん~?お写真ではわかりずらいでちか?
2週間ぐらいに1度お風呂に入りまちが、顔汚れているでちか?
洗ったらちょっぴりクリームが薄く感じるのは気のせいでちか?
クリームやブラクリちゃんのお友達?いかがでちか?
c0006959_0484521.jpg

[PR]
by mooguma | 2006-01-13 00:39


旅立ち 2

そんな叔母は体がとっても小さくてあまり健康ではなかった。
病院の通院が日常で、とうとう入退院を繰り返すようになった。
結婚してインドの山奥から少し離れてしまったモモは本当に何にも出来なかった。
モモばばもその頃は、痴呆症のばば様を抱えてたいへんな時期だった。
家族でありながら何もしてあげられなかったね。あなたを何年も献身的に支えて
勇気づけて最後まで一生懸命見守ってくれたのは叔父さんだったね。
一緒に支えてあげなくちゃいけなかったのに、本当にひとりで全てをまかせきりだった。
素敵な人にめぐりあえたね。幸せだった?

でも、モモはね、何年も入退院を繰り返し日に日に衰えていくあなたを見てられなくて逃げ
てしまってたかもしれない。本当にごめんね。勇気がなくて。
でも、最後の日話すこともままらなかったあなたに今別の家族に嫁いであなたの痛みが
本当に理解できたって伝えることが出来たよw しゃべれないあなたがにっこり微笑んで
うれしいって言ってくれたね。

今度の帰省でうれしい叔父の旅立ちのニュースを聞きました。義理とはいえ叔母が
亡くなってからも本当の叔父と同じぐらい大切な人になってたから、わが事のように
うれしかったよw
でも、ちょっぴり叔父さんをとられたようで寂しかったかも~。きっとあなたも喜んで
くれてるはず。新たな年の始まり。おめでとう!叔父さん!
c0006959_039320.jpg

[PR]
by mooguma | 2006-01-12 00:22


旅立ち 1

モモの産まれた時の家族は、モモじぃとモモばばとねーしゃんとモモばばのババ
それにモモばばの年の離れた妹 モモの叔母さんの5人家族だった。
この叔母は、モモが小学校の高学年まで一緒にインドの山奥で生活していた。
モモババは、5人兄妹の長女だったから末っ子の叔母とは15歳以上年が離れている。
叔母が結婚するまで一緒に暮らした。私達姉妹にとって年の離れた姉のような存在だっ
た。体はとっても小さいのに根性は座っていて、言い出したら聞かない。年は違うけど
喧嘩もたくさんしたな。でも、子供の居ないおばはわが子のようにとても可愛がってくれた
わがままで無知だった小学生のモモは、言葉や暴力で叔母を泣かせたことがある。
その頃子供心に、叔母が自分より姉を可愛がっているような気がしていたからかも
しれない。今考えると本当に嫌なくそがきだった・・・。
インドの山奥は本当にど田舎だ。モモがまだ幼かった頃はまだまだ田舎の風習は
根強く残ってた。大正生まれのモモばばのばば様は、長女であるモモばばと入り婿の
モモじぃを家長とした風習を強く思っていたのかもしれない。自分のうちなのに自分のうち
じゃなくなってた。もう嫁がさせた娘としてばば様から言われていたんだろう。
小姑だった叔母はどれだけ実家に居ずらかっただろう。叔母が結婚してからももっと
そう感じたかもしれない。幼かったモモがしてたことは本当にざんこくだった。『はよ!
出ていけ!』って言って泣かしたこともあったよね。
結婚して別の家族に嫁いで叔母の悲しみや苦しみがわかったような気がした。
寂しかったんだよね。それでも相方と出会ってモモババ達に合わせる時、最初に相談して
頼りにしたのは叔母夫婦だった。。誰よりもモモババと私達を理解して励ましてくれたから。
c0006959_0191223.jpg

[PR]
by mooguma | 2006-01-11 23:44 | ペット


幸せ★

そばに居るだけでいいでちよ~。
ずっーっとこうしてそばに居てくれるだけで、安心でち。
かーしゃん、とーしゃん今日はずっと居るでちか?
c0006959_23433168.jpg


お休みに本当にまったりと一緒に遊んだり、お出かけしたり、お昼ねしたり。
するとさくらちん、甘えん坊になってそばにべったりですw
みんなも一緒ですか~?
[PR]
by mooguma | 2006-01-09 23:41 | ペット


置いてけぼり★

どっこかに出かけたとーしゃんとまた友達とだべりんこに出かけた
かーしゃん。
休みの日はさくらと過ごすって言ってたのに・・・・・
ぷ~w

かーしゃん、今から散歩に行くでちよw
c0006959_23394488.jpg


・・・・寒いでちね。早く帰ろうか~・・・・
[PR]
by mooguma | 2006-01-09 23:40 | ペット


休みボケもまだ抜けてませんが。

正月気分の抜けてないまま、夢うつつで仕事してたかーしゃん。
まちにまった連休でちた。
初日はちゃっくんとNANAちゃんと初詣。
昨年は途中参加だったから、今年は晴れ着で参列でち。
c0006959_23202641.jpg

前日の雪も残っててどろどろだったけど、頑張って歩きまひた。
九州でも結構有名な神社。正月明け最初の3連休だったから結構な参拝客。
ど真ん中を3わん、おそろいの晴れ着の柄でかっぽしました。
きゃわいい~★って女の子の声に、自分が言われてるような錯覚のかーしゃんと
自分がもててるような錯覚のとーしゃん。 おいおい♪
c0006959_23241556.jpg


次回は梅見参拝です♪

余談
今回ちゃっくんの愛娘さくらちゃんもご一緒だったけど、ぼんくらかーしゃんとーしゃんは
完全にお年玉持参するの忘れてまひた。ごめんね、さくらちん。
かーしゃんは出島出身だからお正月は旧正月で計算するの。だからたぶん来月が
お正月よ。
みなさーん、かーしゃんは今までかつてお年玉を渡したことないんですよ~。
正月に子供に会うことなかったから。寂しい大人ですね★

もっと余談
とーしゃんのばば様とじじ様の家に挨拶に行った話題をモモババとモモじぃに話して
聞かせたところ、『で、お前は正月のおせち料理のお手伝いに行かなかったのか?
長男の嫁なのに??』と言われまひた。ばーちゃん、かーしゃんは当日でもぼーっと
座ってますよ!!完全にお客様ですよw
お手伝いするってこと思いつきもしなかったみたいですよw
やっぱばーちゃんの娘ですよ~ わひ★
[PR]
by mooguma | 2006-01-07 23:15 | ペット


モモじぃリベンジ★

お正月インドの山奥。
やっぱりモモじぃに吠えまくるさくらちん。

モモじぃ・・・・豆しぼりの手ぬぐいかぶって登場(写真とりたかった!)
ちゃくら、警戒しながら、周りをうろうろ。

モモじぃが『さくら』って呼ぶと『ぅぅうううう・・・』って返事してるわ・・・・
でも、1番に食い物くれそうな人ってのはわかってるみたいで、モモじぃが何か食べてると
近くに行って一定の距離を保ったまま、じぃーっと見てる。穴があくほど見てる。

・・・・ちゃくらちん、食い物が先かよW

実家にあったパンダの置物。 なんか怖くねぇ???
c0006959_1211242.jpg

  
[PR]
by mooguma | 2006-01-07 23:10 | ペット

    

愛犬さくらとぎんたの楽しい生活日記
by mooguma
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31