銀太桜報 ~さくらとぎんたの徒然日記~


<   2005年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧



ちゅーちゅーさくらちゃん。

いや~、さくらのおもろい話重大事件発生!!!!
先週実家に泊まっている時の事。実家はとても広くてぼろい。
田舎のおうちである。さくらを普段自由にさせている部屋と私たちの居間以外は
とりあえず障子で仕切られていて別の部屋にはさくらは入れない。
私とさくらパパは、忙しくてさくらをゲージに入っれたままだったのもあり、その日
たまたまゲージから自由にさせて廊下を走らせて見た。
『ほら、さくら、うちにはない、廊下だ。走って来い。』
『・・・・』 うりやぁ~。っとばかしに走りさるさくらちゃん。
予定では廊下の端でくるりと回転して戻ってくるドドドッツって足音が聞こえるはず。
しーん。
モモ『なんか静かじゃねぇ?』 相方『見てこいや』
廊下の先にある物置部屋に行って見る。障子は閉まっているが微妙に隙間が
あいている。ここから中に入ったらしい。
8畳の畳の真ん中で薄暗い中さくらがドタドタしていた。
モモ『こりぁ。さくら。また靴下でもカミカミしてるんやろ』 って電気つけてみた。
モモ『ひえぇ~』
・・・・

畳の真ん中でネズミ捕り=ゴキブリホイホイの大きいやつをべったりつけて逃げ惑う
さくらの姿が・・・・!!!!
いや~びっくり。お手々胸もべってたり。強力な粘着力。
さくらパパと笑いながら必死に引きあがす。
さくら『きゃん、きゃん』 その後お風呂場に直行。普段は逃げるさくらも、たらいの中
で固まったまま。
さくらパパ『だめだ。取れん。固まっとる。切るしかないわ。』
どんなにアルコールで拭こうが、石鹸でこすっても全く落ちる気配なし。
手についてるのをはがそうと、己で暴れたため、どこもかしこもべたべた。
その日自宅に用事で帰るはずだったさくらパパも緊急に予定変更。
自宅近くに美容室が無いため、1番近い美容室をタウンページで見つけて電話。
運良く快く引き受けていただき、さくらを連れて向かった。
・・・・2時間後。心と身体に傷ついたさくらちゃん。
いや~普段さくらをご存知の方はわかるはず。ゴージャスさくらちゃんと呼ばれるほど
しっぽもお胸も豊な毛で覆われていた頃。
c0006959_481382.jpg

で、これが使用後のさくらちゃんのしっぽ。
見事なざんぎり。
c0006959_485798.jpg


ももじぃとモモババと私達笑ったよ心配したよ。何より無事でなにより
さくらちゃん。
c0006959_4141999.jpg

さくらパパが一般道路往復しようと思っていた時間のロスも結局往復で高速使った
5000円も美容室代2000円もさくらが無事ならどうってことないよ。
うん。たぶん。
[PR]
by mooguma | 2005-01-29 21:44


感謝状★

今週1週間は精神的、体力的に限界を感じてた。
先週は仕事もお休みもらって実家に泊まりこみだったので、今週仕事もさすがに
ハードだった。なかなかブログまで手が回らなかった。ごめんちゃい。

今夜、中居の金スマで思わず自分とオバーラップしちゃってわんわん泣いてしまった。
いや~先週あんまり泣けなかったので、ちょっとすっきり★

今回のことでとっても痛感したことは、相方とさくらの存在の重さだった。
正直結婚と言うものは、めんどくさいと思ってた。紙切れ1枚で簡単に離婚しちゃうし
私は好きな人とずっと一緒にいたいだけなのに、お互いの親戚とか付き合いとか
やっぱ自分の身内以外の人とつきあうめんどくささを感じてもいた。
独身の友だちや同僚に聞かれると楽しいよ、いいよ結婚って言えない自分がいたりする
でも、今回結婚してよかったなってつくづく思う。結婚迷ってる方、いいですよ。結婚。
姉のことで特別休暇ないので有給を3日も取ってずっと付き添うってくれた相方。
遺族席に一緒に喪服を着て座ったくれたのも結婚してるから出来ること。
福岡の病院で最後を看取った時、一緒にいてくれたこともとても感謝している。
何より年老いて子を亡くした悲しみにくれる両親を私1人では支えきれた自信はない。
両親も実家で一緒に泊り込んでくれた相方の存在を何より頼りにしていた。
そしてさくら。今回どれだけさくらに慰め助けられたことだろう。
私だけではない両親も相方も。先週1週間一連の作業をこなす私たちに悲しみだけ
ではなく、思い出を笑いながら話せる心のゆとりが少しでもあったのはなによりあなたが
いてくれたから。

ありがとう。私の家族←面と向かってあんまり言えないので。

ブログでみなさんに心温まる励ましやお悔やみをいただきました。
ありがとうございました。あえて今回このブログで姉の事を書きました。
私の1つの区切りとして避けて通れないものだったからです。
でも、私は楽しいことが大好きです。いつまでもくよくよしていても姉も喜びません!
これからも楽しいブログにして行こうと思います。よろしく

AYLEさんのブログでせっかく楽しいって紹介してもらったのにのっけから
重い話題(^^; いや~頑張るぞ。お-!!!打倒 たまさん
c0006959_3412389.jpg
いや。倒さんでもいいけど。
[PR]
by mooguma | 2005-01-28 22:13


姉千栄に捧ぐ

平成17年1月18日 姉がこの世を去りました。享年37歳。

正直まだぜんぜん実感がない。今にも玄関のドアから帰って
きそうな気がする。
小さい頃あなたのお下がりが大嫌いで、『なんでお姉ちゃんばっかり』
って思ってた。いつもおやつも半分こばかり。嫌だったなぁ。
けんかたくさんしたよね。
でも、気がつくといつもお互い相談したり頼ったり。
姉妹だけどいつも友だちみたで枕ならべて夜通しおしゃべりしたこもあったね。
いつも天神で買い物に付き合うと1人じゃ決められず私に選ばせてばかりだった。

あなたの妹で本当によかった。あなたが居なくなってつらいことや苦しいことも
たくさんあるかもしれない。
でも、約束するよ。一生懸命頑張るから・・・

さくらは、あなたが大好きでいつも寝てるあなたの側に駆け寄ってましたね。
犬の苦手なあなたがさくらをとっても可愛がってくれたね。ありがとう
c0006959_051448.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-24 00:11


鬼のいぬまに・・・・

さくらには、お気に入りのボールがある。
音のなるボールをよく加えて来ては投げろ!と催促しにくる。
んが・・・相手しないとすねて1人遊びをする。
鼻の先でボールを転がして遊ぶのだ。
今日も鼻の先でボールを突付いた。
・・・・コロコロ・・・・・コロ
テーブルの下の隙間・・入っちゃったよ。
そのままの姿勢で固まるなよさくら。
んで、テーブル足で掘るなよ。重いぞそれ。
たぶん取れないぞ。

・・・・毎回同じ事してないか?さくら・・・・


モモババは週末だけ、実家に帰った。
いや~息抜き息抜き  相方モモが。
また明日から大変だ。
c0006959_0451712.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-16 23:36


凛VSさくら

正月モモ実家の愛犬凛とさくらお散歩に連れ出した。
凛は、さくらより1,2ヶ月お姉さんだと思う←ぶっちゃけMIXなので
よくわからない。
凛とさくらの初対面はさくらが4ヶ月ぐらいのことだったろうか。
さくらはもうすでに散歩デビューを済ませており自分より大きい
わんこにも平気で挨拶をするわんこだったので、この対面にあまり
心配はしていなかった。
2匹を連れて近くの公園へ。
最初、くんくんと2匹でにおい嗅いでご挨拶。
その後、他のわんことあまり接する機会のない凛ちゃんがとっても
ハイテンション!!!その上、貰われて来た時を覚えているのか
モモと相方にべったり★
いや~ぁ、体全体でしっぽふりふり♪とっても可愛いいぞ凛。
凛の気迫に恐れをなしたかわんこ大好きさくらが、凛の前だと
しらぁ~っとしている。しっぽ振らないしさくら。
モモの実姉モモねえから
『さくりやぁ~、お高くとまとる。そんなさくら好かん』っと言われてた

今年の正月も2わんでお散歩。
成長した二人。いや~本気のバトルモードですぅ★
ま、相変わらず凛のハイテンションとさくらのしらぁ~は
変わりませんが、時々帰り道でお互いを待つ姿は本当の姉妹の
ようだ。
他のわんこを抱っこしてもあまり動じないさくらが、凛にだけは
焼きもちのように割り込んで来る。その姿にちょっとうれしいモモ。
でも、仲良く遊ぶ姿が1番うれしい。

・・・・正月そうそう激しいぞ。
c0006959_0312636.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-15 21:17


うりゃぁ♪

さくらが、寝ない・・・いつもの時間にクレートにハウスしてもくーん♪
モモババが来てから、さくらの生活ペースが乱れてるのか?
今夜もモモ&さくらパパぐったりなのに、1人でうりやぁ♪うりやぁ♪

さくら、寝ようよ。ぱおーんちゃん←この間買ったナフコの人形
もって来なくていいからさ。
なんだそのハイテーション

もう1時だよ。
c0006959_182444.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-14 23:02


モモババ来る

日曜日からモモババ(モモのおかん)がうちに来た。
やんごとなき事情で、当分の間せまい我が家で同居となった。
・・・うぜぇ。わが親だけどうざい。見る番組は、NHKだしおばさん朝早いし
夜遅いし。何よりいちいちうるさい。あちきのうちだ。好きにさせてくれ。
昭和1ケタのモモじぃと何十年も一緒だ三つ指たててお出迎え世代だ。
相方に文句でも言おうものなら、注意が入る!
はぁ~、全国のお姑さんと同居されている同世代の皆様本当に改めて
尊敬します。
自分の親だけど、うざい。

こんばんわ、さくらでしゅ★
モモかあしゃん言葉遣いわるいでしゅよ。誰かずっとあたちの事見てる人が
おうちにいまちゅよ。あたちも思わず見ちゃいまちゅ。
でも、たまに変な踊りおしえるでちゅよ。なんでちゅか★
『そりゃさのさのさの♪』わんこのさくらに踊って見せても一緒に踊らないでちゅ
たまーにこっそりソファの上から不意打ちかけてぺろぺろすると『ひゃぁ~』
って驚きまちゅ★
楽しい♪いつまでいるでちか★
c0006959_22502178.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-12 22:51


モモじぃ・・・ごめんよ。

遅くなりましたが、お正月のねた・・・あいや、報告を
大晦日は静かにうどん←おそば食べれない2人。
でレコタイのマツケンサンバで踊ってたモモ一家
正月は、昼間相方の実家に新年のご挨拶。その後長崎のモモ実家へGO!

さくら VS モモじぃあ、いや別に対決したわけではない。モモじぃは
モモのお父さんです。昭和1ケタ生まれのちゃきちゃきの九州男児です。
今回は、さくらとモモじぃのエピソードをひとつ。

さくらの小さい困ったくせに気がついたのは、いつだったろうか。
さくらがまだ、5ヶ月過ぎだった頃、ある日犬を連れていないおじさんに
突然吠え出したことがあった。さくらは、あまりめったなことで外で吠えるわんこでは
ない。わんこにも人にも結構平気な方だ。そのさくらが突然吠え出したので私達も
びっくりした。『わんこと一緒じゃなかったから不審人物に見えたのかなぁ。
おじさんに気の毒だったね』その時は、あまり気にも止めなかったのだが。
それからさくらは、ちょこちょこ犬連れだろうが、知っている人だろうがおじさんに
突然吠えることが度々あった。
ある日、モモ実家に帰った時モモじぃが言った。『さくらは、おい(俺)によう吠える
ちゃんね。なんでやろうかぁ』 確かにさくらは、不審そうにモモじぃの側により
つかない。その時、相方と私はぴーんと来た。はげ全国の髪の薄い
皆さんごめんなさい。そう、さくらが何故おじさんに吠えるのか。
おじさん全般ではない。はげたおじさん・・・・
『向こうのお義父さん(相方のお義父さん)にも吠えるとね。おじさんが好かんと
やろうか』『・・・・うん』 モモじぃは、後頭部が薄い。モモは言えませんでしたぁ。
相方の義父さんの髪がふさふさしていて、さくらはおひざに抱かれてぺろぺろ
舐めていたことを。
近くのスーパーで助手席から降りてきた女性には吠えなかったけど。運転席のスキン
ヘッドのあんちゃんにうなり声を上げ始めたさくらちゃん。
パパしゃんからマズルを握られてましたぁ。おじさんだけではないらしい。
はげがだめなのね。さくらちゃん。
でも、モモじぃにはいいかげん慣れてくんないかなぁ

そして正月・・・・・モモじぃの後頭部を見つめるさくら。
さくらそのくせ、どうにかしようよ。
c0006959_043539.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-09 00:16


復活!!!

モモとさくらパパしゃんようやく復活いたしました。
お互い仕事始めをさぼって死体のようにベットでころがってましたぁ
1番元気だったのは、さくらのみ。
いや~、おかゆとうどんの毎日でした。
ご心配おかけしましたぁ
本日は久しぶりに芝生公園へ。
久留米のオフ会で遊んだななちゃんとちゃっくんから太宰府の初詣に
誘われたメールを見つけたのは、12時だった。むぅ
仕方がないので、ドッグカフェで合流することにして、ちょっと時間があったので
近くの公園でお散歩。
お日様は暖かいけど、風が冷たかったのでわんちゃんの姿もちらほら。
ダックスちゃん見つけてさくらは、走りよるけど誰も走ってるさくらを追いかけてくれ
ませんでしたぁ。
それでも、ジンくんやコーギーくんとなんとか追いかけっこしてさくらも満足。
それじゃ『PEACE DOG』へGO!
渋滞に巻き込まれたななちゃん&バティとちゃっくんとはっぴーちゃんにようやく合流
うわぁ~!バティちゃんもはっぴーちゃんも着物だぁ
ちゃっくんも着物だよん。可愛いい←見とれてデジカメなしかよ。
久しぶりにあって、わいわいと7時過ぎまでおしゃべりしましたぁ。
楽しかった~★また、遊ぼうね♪

全く関係ないが、うちで唯一のお正月
c0006959_23405211.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-08 23:44


ナイチンゲールさくら★

こんばわん、さくらでちゅ。
皆さん、ご無沙汰してまおりまちゅ。正月実家にモモかあしゃんとさくらパパしゃん
と帰ってまちた。ねた・・・・いや楽しいお話も皆さんにご報告しちゃったりなんか
と色々考えてたんですが。
1月4日の早朝に『オエぅ!オエッ!』とトイレに駆込むさくらパパしゃんの声で
起されまちた。
そのままブルブル震えだし子種が絶えるか?ってくらいの高熱だちまちた。
ついでに、1月4日の夜にはモモかあしゃんも倒れまちた。
さくらは、看病で大変でちた。
2人でげりPとなり、ずっとぐちゃぐちゃした白いまんまと紀州梅で生活してまちゅ。
モモかあしゃんが、とうしゃんサイテーッ!!って叫んでまちた。
さくらは、2人の寝てるお腹あたりなんかをぴょんぴょんウサギさんごっこして
励ましたでちゅよ★
その度に、とうしゃんが『出る~、さくらぁ~』って叫んでまちた。何がでるとでちゅか?

と言うわけで現在まだ完治してないモモかあしゃんに変わって誤りまちゅ。
BBSにカキコしてくれた皆さん、遊びに来てれた皆さんもう少し待っててね♪
かあしゃん、復活したら皆さんの所遊びにくるじょ★

ナイチンゲールさくら
c0006959_0303063.jpg

[PR]
by mooguma | 2005-01-07 00:32

    

愛犬さくらとぎんたの楽しい生活日記
by mooguma
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31